×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

*-Home-*

*-育て方menu-*

*- コンパニオンプランツ -*
トマト バジル *バジルは水を沢山吸収します。トマトは水を少なくして育てると甘くなる事から、余分な水分をバジルに吸収させて、トマトを甘く美味しくさせる。
トマト + アスパラガス *アスパラガスは、トマトのセンチュウ類を防ぎ、トマトはアスパラガスにつくハムシ類を防ぎます。
トマト + キャベツ *夏キャベツは、トマトの株元で苗を育てると、大きく育ったトマトの陰でキャベツは育ちやすくなる。トマトは追肥を何度か施しながら育てるので、キャベツはその肥料分を吸いながらすくすくと無駄なく育ってくれる。
トマト + ニラ *トマトを定植するとき、ニラの株もトマトの苗と一緒に植え込むと、ニラがトマトの萎(い)ちょう病気を抑えてくれる。
トマト + パセリ *トマトの株元でパセリを植えると、パセリの臭いでトマトに害虫がよりにくくなり、またパセリはトマトの葉を日陰にして良く育ってくれる。
トマト + ネギ *トマトとネギを混在させて育てると、ネギがトマトの病害虫を防いでくれる。
キュウリ + トウモロコシ *キュウリは風に弱い植物なので、トウモロコシが風除けになって丈夫に育つ。
キュウリ + ネギ *キュウリの苗にネギを添えて一緒に植えつけると、ネギの根についている微生物がツル割れ病を予防し、ネギの臭いがキュウリの大敵のウリハムシが寄り付かなくなる。
キュウリ + 三つ葉 *半日陰で育つ三つ葉は、キュウリの株元に植えると、キュウリが日陰になってよく育ち、三つ葉がキュウリの株元を覆うので、土の水分が保たれる。
ナス + タマネギ *タマネギとナスを混在させて植えると、タマネギの根から出る微生物がナスの青枯れ病などを防ぎ、丈夫に育ててくれる。
ナス + ネギ *冬ネギをそのまま春も育て続け、ネギボウズは取り去っておくと、新しい芽が出るので、ナスをネギの株元に植えると、病害虫を抑えてくれる。
ナス + ほうれん草 *ナスの収穫が終わる秋ごろ、ほうれん草の種をナスの間に蒔いておけば、ナスの余った肥料を吸収してほうれん草が良く育つ。
ニンジン + タマネギ *タマネギの株間にニンジンを植えてやると、タマネギバエの発生を抑え、ニンジンの病害虫も抑えられる。
ニンジン + レタス *夏にニンジンの種を蒔いて育て、9月に入ったらレタスの苗をニンジンの側に植えると、ニンジンは根を深くし、レタスは根を張らないので、お互い邪魔をせずに上手く育てられる。
インゲン + トウモロコシ *トウモロコシの収穫近くになったら、株元にツルありインゲンを蒔くと、暑さに弱いインゲンは、トウモロコシの葉が日陰になって良く育つ。トウモロコシの収穫が終わった茎をそのままにしておけば、それを支柱代わりにしてインゲンがツルを伸ばして育つ。
インゲン + パセリ *パセリは半日陰でよく育つため、ツルありインゲンの株元で育てると、インゲンの葉陰でよく育つ。
エダマメ + セロリ *セロリの臭いで、エダマメに来るアブラムシを寄せ付けない。
エダマメ + ナス *エダマメとナスを隣接して植えると、互いに良く育つが、エダマメは強い光を好むので、ナスの日陰にならないように注意が必要。
エダマメ + 地這キュウリ *根の深さが違うので、混植して共存出来るので、土地の活用が出来る。
ジャガイモ + インゲン *ジャガイモを育てている畝の空いているスペースに、5月になったらインゲンを蒔いて育てると、両方の生育が良くなります。
サトイモ + エダマメ *里芋を植えつけたら、畝の南向きの肩あたりにマメを蒔くと、生育が良くなる。
カボチャ + ネギ *ネギの臭いで、カボチャにつくウリハムシが近寄って来ない。
カボチャ + トウモロコシ *背の低いカボチャと背の高いトウモロコシを隣同士に育てると互いに邪魔しあわないので良く育つ。カボチャはトウモロコシを支柱代わりに巻きひげを伸ばして支えにし、トウモロコシの葉が真夏の強い光を和らげるので良く育つ。
キャベツ + レタス *キャベツが大好きなモンシロチョウは、レタスが苦手なので、キャベツとレタスを混在させて育てると、アオムシが来ない。
キャベツ + セロリ *セロリの臭いでアブラムシがキャベツに寄り付かなくなる。
キャベツ + トマト *夏キャベツは、トマトの株元で苗を育てると、大きく育ったトマトの陰でキャベツは育ちやすくなる。トマトは追肥を何度か施しながら育てるので、キャベツはその肥料分を吸いながらすくすくと無駄なく育ってくれる。
スイカ + ネギ *スイカを定植するときに、スイカの苗とネギの苗を一緒に植え込むと、ネギの根に付く微生物が、スイカのツル割れ病を防いでくれる。また、ネギの臭みで、ウリハムシが近寄らなくなる。
セロリ + ニラ *セロリとニラを、隣同士に植えると、両方が上手く育ってくれる。
セロリ + キャベツ *セロリとキャベツを混在させると、セロリの臭いでキャベツに付く虫が抑えられる。セロリの定植時期と、夏まきキャベツの定植時期がほぼ同じなので、そのタイミングを逃さずに植えつけると良い。


Gakken:野菜だより より抜粋しました。

*-Home-*

*-育て方menu-*